Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

「とりあえずビール」に参戦できる!苦手な人も飲みやすいビール5選!

「とりあえずビール!」に困らなくなる!

飲み会の場で必ずと言っていいほど登場する”とりあえずビール”というフレーズ。

「本当は飲めないけど取り合えず併せないと困らせてしまう」

「そもそも遠慮してしまう」

と感じている人は意外にも多いですよね。

苦い味が嫌いな人でも飲みやすいビールなら、今まで飲めなかったビールが飲めるようになるかも?!

 

そもそもビールってなんで苦いの?

ビールが苦い原因はビールに含まれる「ホップ」という植物によるもの。

このホップに含まれるα酸(イソα酸)が苦味を感じさせるんです。

しかしそんな苦味のあるビールでも、スパイスやフルーツの香り付けをして

苦味以外の味を足すなどした、飲みやすいビールもあるんです!

そこで今回は、ビールが苦手な人でも比較的飲みやすいビールを5つチョイスしてみました。

水曜日のネコ

コンビニやスーパーで手軽に買える国産のビール。

小麦のやわらかな味わいと甘酸っぱいフレーバーが特徴的です。

スパイスにコリアンダーシードとオレンジピールが入っており、爽やかな香りは女性にもオススメです。

かわいいデザインなのも魅力ですよね。

 

常陸野ネストビール ホワイトエール

日本の蔵元「木内酒造」が手がけている地ビール。

爽やかな飲み口のビールで、なんと過去には”ワールドビアカップ”で金メダルに輝いたこともあるのだとか。

こちらもコリアンダー、ナツメグ、オレンジピールなどのスパイスなどを多く取り入れたどこかスパイシーな味わいです。

 

 

ビッグウェーブ・ゴールデンエール

ビッグウェーブはハワイのビールで、通称『コナビール』と呼ばれる種類です。

その名の通り、パッケージには大きな波が描かれています。

まさにハワイの暑さにも合う、さっぱりとした飲みやすさ。

多少の苦味はあるものの、強めの炭酸とフルーティーな口あたりが緩和してくれます。

シンハービール

タイのビールとして有名なシンハー。

ラベルに書かれる鳥は「神鳥ガルーダ」というタイ王室の象徴です。

つまり、タイの王様のお墨付きのビールということですね!

強めの麦の香りがするものの、苦味が少なく、わりと薄味。

辛い料理などにもあう飲みやすいビールです。

 

ヒューガルデンホワイト

日本でも人気のベルギービール。

大小あわせて1500種類にもなるベルギービールの中でも上位の飲みやすさを誇るのがこちら。

オレンジのフレッシュ感と爽やかな酸味があり、飲みやすさ抜群のビールです。

 

今日からみんなとビールが飲める!

いかがでしたでしょうか。

苦味が強いから…と敬遠していたひとも、飲みやすいビールなら意外とイケる!感じられるはず!

今回オススメした以外にも色んなビールがありますので、是非飲み比べて、ビールデビューしてみてくださいね!

CATEGORY

×