Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

こんな作用もあったなんて♡マッサージで得られる3つの効果

マッサージは疲れを癒やすだけじゃない?!

仕事での肩コリや腰痛などを癒やすため、マッサージに通うのが習慣という人は多いですよね。

じつは、マッサージにはコリを解消するという以外にもさまざまなメリットが隠されていたんです!

しかもそれは科学的にも効果があると報告されているものも多いんだそう!

さっそくどんな効果があるのがご紹介します。

 

免疫力の上昇

マッサージを行うことで、体のリンパの流れがよくなりますよね。

なんとリンパの流れが良くなると、免疫力をアップさせることが出来るんだとか!

とくに効果があるのは、下半身のリンパマッサージ。

上半身に比べると、下半身の方がリンパ節の大きさが大きいため、ひざの裏、太ももの付け根などをじっくりと揉みほぐし流すと効果的です。

それだけではなく、血流やリンパの流れを正常化する効果も期待できるため、体の防御作用が本来の状態になりやすくなり、免疫力も上がるということですね。

 

精神的なストレスを解消する効果

ゆっくりと揉みほぐされることで、セロトニンが分泌され、自律神経のバランスが整います。

そのため、精神的なストレスを解消することもできるんです。

さらに、うつ病までも軽減させ、血圧を下げることも可能なんだそう。

確かに、マッサージが終わったあとは気持ちも落ち着いて、なんだか前向きになれますよね。

 

肌への保湿効果

オイルマッサージを行えば、肌の保湿にも効果的。

乾燥しがちな肌を優しくオイルを使ってマッサージするので、終わったあとは肌が適度にしっとりと潤います。

逆に、オイルがない状態でのマッサージは摩擦がおこりやすいので、なかには乾燥を感じる人も…。

自宅で行う際は、ベビーオイルなどを使用してもOK。

 

マッサージで健康美人に♪

単にコリがほぐされるだけでなく、さまざまな効果を得られるマッサージ。

こんなにメリットがあるなら定期的にサロンに通っても損はないかも!?

また、自分で行う際は就寝前の習慣にしてもいいかもしれないですね!

マッサージをして健康美人を目指しましょう!

CATEGORY

×