Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

話題のファスティングダイエット!実際は効果あるの?

ファスティングダイエットの効果

話題のファスティングダイエット。簡単にいうと「断食」ですが、実際に効果があるのか気になりますよね。

食べないでいられるなら我慢していたいものですが、辛くないかなども気になるところ。

今回はそんなファスティングダイエットの効果を徹底紹介。

 

ファスティングのメカニズム

人の身体は、摂取した食べ物を消化・吸収してから排泄するまでの間に多くの時間がかかる為に、食事をしない時間を取り入れることで身体の内臓器官を休めて様々な健康効果をもたらしてくれます。

一時的に食べ物を口にしない期間を作ることで、消化・排泄の機能が高まります。

そうすることによって身体の中に溜まっている老廃物が外に出ていくデトックス効果を得ることができます。

腸内環境もリセットされ、便秘の予防・改善にも繋がっていくのです。

 

肌荒れ改善にも効果あり

便通が良くなれば、身体が軽くスッキリするだけでなく肌荒れの改善にも繋がります。

単にダイエットとしての効果だけでなく、体の調子を整える様々な効果が期待できる点が魅力です。

 

辛くない?ファスティングのやり方とは

いきなり一日だけ「何も食べない!」と決め込んでも、お腹はすいてしまうもの。

ファスティングダイエットをはじめるなら、先に断食する日を決めてしまいましょう。

そして断食の前日の食事はおかゆにするなど、だんだんと胃を慣らしていくことが大切。

そして、当日は、手作りジュース等を飲んでファスティングしてみてください。

食物繊維が豊富なジュースは、ある程度胃を満たしてくれるのでそこまで辛さを感じないはず。

また、ファスティングした次の日も回復食として、再度おかゆ等をたべると胃に負担になりません。

いきなり難しい人は、半日だけ食べるのをやめるなど、少しずつトライしてみるのがおすすめです。

 

当日はどんな風に過ごすのがベスト?

当日は室内でゆっくり過ごした方がいいですが、散歩に出るくらいはOKです。

大切なのは、朝起きてから、とにかく水分をしっかり摂るということ。

脱水症状を予防する意味もありますし、血液の循環にも繋がりますよね。

ファスティング中は、エネルギーをあまり使わないようにしている時期なので、運動は控えるのが吉です。

まずは半日からでもトライしてみては

最近少し食べ過ぎかな?と思ったら、週末は食事を抜いて、断食に挑戦してみましょう。

自分のペースで食べない時間を長くしていくなど、無理のない範囲で進めてみて。

いまから挑戦して、夏までにスッキリボディを手に入れて!

CATEGORY

×