Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

父の日はなにあげる?日頃の感謝をかたちにしよう♪

母の日の次は父の日!

はらだじゅんさん(@jun__harada8)がシェアした投稿

筆者もそうですが、「お父さん、ありがとう!」

とは、日々の中では照れくさくて中々言えないと思います。

そんなシャイな人にもオススメなのが「父の日」

「今年は何か贈ってみようかな…」

というそこのあなた!

せっかくなら今年は父の日に贈りものをしてみませんか?

 

そもそも父の日って?

 

父の日の風習が始まったのは、おおよそ100年前のアメリカからだそう。

「母の日のように父に感謝する日を」という元始まったみたいです。

父の日は国によって違うそうで、日本においては6月第3日曜日。

今年は6月17日ですよ。

そして、ここからが本題。

 

皆は父の日に何をあげている?

2017年は

1位「趣味に合わせた品」

2位「お酒」

3位「ファッションアイテム・日用品」

が上位だったみたいです。ちなみに、価格帯的には、

1位、3,000円~5,000円程度

2位、5,000円~10,000円だそうですよ♪

中には3万円以上という人も…!

とはいえ、大事なのは金額ではなく、真心。喜んでもらえるのが一番嬉しいですよね♪

 

 

何が喜ばれる?お父さんの意見をリサーチ!

世のお父さんは娘から貰う品として、”自分が好きなもの”、”今欲しいと思うもの”、”実用性のあるもの”が嬉しい様子。

明確にこれ!というよりは、自分のことをどれだけ知ってくれているか

これがお父さんの求めていることみたいですね。

 

日頃の感謝を表現してみよう♪

今、一緒に暮らしている方は日々の生活から予想してみたり。

親元を離れている方は電話でそれとなく聞いてみたり…

彼へのプレゼントと同じ感覚でリサーチをしてみると良いかもしれませんね♪

 

この記事の関連ワード

CATEGORY

×