Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

冬のカサカサ肌を改善!たっぷりうるおいを与えて美肌になる方法

冬は空気が乾燥している為、カサカサ乾燥肌に悩まされがち。
肌が乾燥していると、手触りの悪さやかゆみだけでなく、バリア機能の低下からシワやシミ、肌荒れのトラブルが出やすいんです。
そんな今の時期はさまざまな方法で乾燥から肌を守る対策をおこないましょう!

 

シリコンマスクで保湿効果をアップ♪

View this post on Instagram

 

Pudding’s shopping diaryさん(@puddingsblog)がシェアした投稿


スキンケアとして一般的なパック。そんなパックの効果をより高めてくれるのが、100均でも売っているシリコン性のカバーマスク♪
パックをした上からシリコンマスクで覆えば、美容成分が蒸発しにくく保湿効果が高まります。
パックでケアしたあとは、クリームで蓋をすればうるおいをしっかりとお肌に閉じ込めてくれます。

 

加湿器で室内を潤す

眠る前にスキンケアをしっかりと行ってもお部屋が乾燥しているとせっかくのケアも台無し。
また、室内の乾燥は肌への影響だけでなく、風邪やウイルス蔓延の原因にもなるので、加湿器をつけてしっかりと潤すことが大切です。
ひとことで加湿器といっても、実は種類があり機能はさまざま。
加熱式や超音波式など種類があるので、自分にあった加湿器を選びましょう。

 

こまめにミストタイプの化粧水を活用!

携帯にも便利なミストタイプの化粧水を常に常備!
乾燥によるメイク崩れや粉吹きなどが気になったときにすぐに活用でき、必要なうるおいが補給されます。
ヒアルロン酸やセラミドなどが配合されたミストタイプの化粧品であれば、即効的な乾燥対策につながります♪

 

オールインワンよりライン使いで!

手軽なオールインワンタイプのスキンケアは、実は冬の保湿対策には物足りない場合も。
冬の乾燥対策は、化粧水・乳液・美容液・クリームなど、ライン使いでのスキンケアを習慣にしてみてください。
それぞれの保湿効果が高まり、一日中うるおいをキープすることができますよ。
さらにポイントケアとして、シワを弾力肌に変えるコラーゲンや、保湿と美白両方の作用をもたらすプラセンタ配合のコスメを使用するのもおすすめです。

 

冬用スキンケアに見直そう!

スキンケアの方法は習慣化しているためオールシーズン同じケアになりがち。
冬のケアは、化粧水をなじませるときにいつも異常に丁寧にハンドプレスし、油分の多い保湿効果の高いクリームに変更するなどの見直しを行ってみて。
また、使用するクレンジングはミルクやクリームタイプのものを選ぶと、お肌に必要なうるおいを逃がさず、汚れだけをしっかり落としてくれるメリットがあり、乾燥肌対策に役立ちます。

 

日々の対策で予防&改善

冬のカサカサ乾燥肌対策、とってもシンプルなケアなのですぐにはじめられそうですね♪
対策をしっかりと行っていれば、肌質が揺らぎやすい季節の変わり目もずっと美肌をキープすることができますよ♡
日常生活やスキンケアをもう一度見直して、うるおい肌を取り戻していきましょう♡

CATEGORY

×