Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

五月病なんて吹っ飛ばそう!癒されスポット三選♡

ゴールデンウイークも終わり、

久しぶりの仕事にやる気が出ない・体がだるい・何をするのも億劫になってしまう。

「五月病かも…」なんて思ったそんなあなたにおススメ!

今回はそんなあなたを癒してくれる大自然スポットをご紹介いたします☆

1、奥入瀬渓流(青森県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshiaki Tani / 谷 芳昭さん(@yoshi.aki.2019)がシェアした投稿

深い自然林に覆われた奥入瀬渓流。
深い水量と豊かな流れに彩られた「三乱の流れ」
木々が鬱蒼と茂る中を力強い水流が見事な景観を作り出している「阿修羅の流れ」
そして何と言っても流れ落ちる水が多量の水霧を生み、幻想的な光景を見せてくれる「銚子大滝」
豊かな自然が日頃感じていたモヤモヤなどあればすっかりと洗い流してくれるでしょう。

 

2、高千穂峡(宮崎県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mさん(@road188)がシェアした投稿

高千穂峡はその昔阿蘇山の噴火によって噴火によって流れでた火砕流が川に流れ出し、急激に冷やされたため生み出された柱状の絶壁に囲まれた峡谷。
日本の滝百選にも選ばれた「真名井の滝」もあり、景観の迫力としては自然の偉大さを伺い知れるほどのもの。
更に、こちらでは手漕ぎボートを貸しだしており、名瀑は見下ろすだけでなく、大接近して、水面から見上げて楽しむこともできます。

夜にはライトアップもされておりますので、また違った雰囲気も味わえるのではないでしょうか。

 

3、国営ひたち海浜公園(茨城県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yusukeさん(@9u___u9)がシェアした投稿

青くきれいなネモフィラの花がゴールデンウイーク中まで咲き誇る国営ひたち海浜公園。
景色一面に咲き渡る青い花と空と海が混ざり合うその光景はさながら絵本の中のよう。
深呼吸をすればネモフィラの香りが感じられ、大きく癒やされることでしょう。

また、ネモフィラ意外もたくさんの花が咲いておりますので、ネモフィラの見頃が過ぎてしまってからでも十分に楽しむことが出来ますよ。

 

大自然に癒されに行きませんか?

 

いかがでしたか?

いつもの日常から離れて大自然に触れるのも、たまには良いですよね♪
大きく命が芽吹きだす今日このごろ、あなたの心身もまたリフレッシュしていきましょう!

CATEGORY

×