Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

無理せず痩せる!注目のダイエット食材、キクラゲ。

気候が暖かくなって、薄着になってくると、どうしても気になってくるのが体のライン。

 

本格的な夏がやってくる前に無理せずに体型を整えたい…。

 

そんなあなたにオススメなのが、今回ご紹介する注目のダイエット食材、キクラゲです!

 

キクラゲとは…

 

中華料理などでよく使われる黒くてコリコリっとした食感のキクラゲ。

 

とんこつラーメンの白いスープの上に乗っているのを真っ先に思い浮かべる人も多いかもしれませんね。

 

一見すると海藻のようですが、実はキクラゲはキノコの一種。

 

木に耳が付いたように生えていることから、漢字で書くと「木耳」と表記されるとか…。

 

また、一説によるとイエスの弟子で、裏切りの代名詞にもされるユダが首を吊った木から、このキノコが生えた…

 

そんな食欲を削がれる伝承もあるのですが、その栄養とダイエット効果はまさに女の味方の万能食材なんです!

 

そのダイエット効果とは?

 

なんと言っても100グラムで13㎉と、とっても低カロリーな点も目を引きますが、食感を楽しみながら、よく噛むことで満腹中枢が刺激されるなんて側面も!

 

また、キクラゲが持つβグルカンという成分には、血糖値を抑えて糖の吸収を抑え、脂肪に変わるのを防ぐ効果があります。

 

さらには脂肪の代謝に働きかけるビタミンDの含まれる量は、食材の中でもトップクラス!

 

同じく脂肪の代謝や分解に役立つビタミンB2も多く含まれます。

 

不溶性食物繊維(水に溶けにくい食物繊維)が豊富で、便秘解消に効果を発揮することでも有名。

 

加えてカルシウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富なため、美容効果も抜群なんです!

 

食べ方もいろいろ!

 

そして食感以外にはクセのない食材ですから、炒め物、中華料理、おでん、煮物、水炊きなど、様々な料理に使えます。

 

熱湯でボイルして冷水で30分以上浸したキクラゲを、ポン酢やドレッシングでそのまま食べても、まるで海藻サラダのような感覚で美味しくいただけます。

 

筆者のオススメ料理はキクラゲの天ぷら!

 

水で戻したキクラゲに天ぷら粉をつけて揚げるだけ。

 

サクサクっとした天ぷら粉の中からコリコリっとしたキクラゲの歯ごたえ…

 

この食感のハーモニーはやみつきになりますよ♪

 

美味しく食して、美しく痩せよう♡

 

水に2~3時間浸して戻すだけで、意外と簡単に調理することができますから、ぜひいつもの料理に加えてみてくださいね。

 

健康にもダイエットにも効くキクラゲ、夏に向かって注目ですよ☆

この記事の関連ワード

CATEGORY

×