Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

あなただけのコケの庭~夏にぴったり「コケリウム」~

ムシムシジメジメ…

蒸し暑~~い今日この頃。

涼しげなインテリアを作って、涼をとってみませんか?

その名も「コケリウム」。

お手軽に作れることから、今SNSでじわじわと人気を集めているようです。

早速作り方から見ていきましょう!

 

そもそもコケリウムって??

shutterstock_297424115

苔をレイアウトの材料のメインとして、簡単に始められるテラリウムのこと。

ガラス容器などにコケを中心に配置して楽しむ、ミニチュアの庭のようなものです。

アレンジは無限大!

容器は100円ショップのガラス容器でもよく、その手軽さが人気の秘密のようですね。

 

コケリウムを始めるための準備は、とっても簡単!

1.コケ

shutterstock_101022454

私有地や管理されている土地内では勝手に取らないように!

 

2.ガラス容器

shutterstock_281188775

100円ショップのものでも大丈夫です!

3.小石(オブジェ用)

shutterstock_412906408

道端にあるもので大丈夫!
好みのものを探す楽しさも、コケリウムの魅力のひとつ。

4.砂

shutterstock_165386264

観賞魚用のソイルやハイドロボールでも大丈夫ですよ!

 

コケリウムのポイントいろいろ

レイアウトはなるべく奥の方を小高くしてあげた方が、立体感が強調されます。

shutterstock_304848209

 

蓋つきのビンを容器でチョイスする時は、冬がオススメ!

shutterstock_354689927 (1)

蓋つきのビンは、暑い時期には中が蒸れてしまい、カビの原因となるようです。
逆に冬は乾燥から守ってくれるのでオススメですよ。

 

強い日差し、エアコンの風には弱い…

shutterstock_144222931

日差しや風が直接当たらない、カーテン越しの窓辺に置いてあげるといいでしょう。

 

いかがでしたか?
ポイントさえおさえておけば、簡単に始められるコケリウム。
自分だけのコケリウムを作って、暑い夏ものりきっていきましょう!

 

 

 

CATEGORY

×