Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

「もう何もかも嫌だ!」を「もうちょっと頑張ろうかな」に変えてくれる映画たち

家事に仕事にと、慌しく過ぎていく毎日。
将来のことを考えると不安…
本当は美容のこともちゃんとしたいし、もっともっと恋も仕事も頑張りたい。
そうは思っても、日々生活していくことで精一杯。
そんなことはありませんか?

きちんとしようと思えば思うほど、

「もう限界!何もかも嫌だ!」
「やめてしまいたい…」

時にはそんなふうに思ってしまうこと、
いっぱいいっぱいになってしまうもあるかもしれません。

そんな時は、元気をくれる素敵な映画を観てみてはいかがでしょうか。

今回は「もうちょっと頑張ろうかな」と思える、オススメの映画を厳選してご紹介します。

①【SEX AND THE CITY THE MOVIE】

shutterstock_33116395

SATCテレビシリーズから4年後を描く映画。
4人の女性達が自分らしく生きていきたいと願い、
ファッション、暮らし、仕事、子育てと、人生を楽しむ活き活きとした女性の姿が観られる作品。
キャリーとビッグの関係が大きく動くこととなる。

②【エリン・ブロコビッチ】

shutterstock_250656247

3人の子供を育てる無職のシングルマザーのエリンは、交通事故をきっかけに弁護士事務所での職を得る。
環境汚染をテーマに巨大企業を相手にし、当時史上最大級の集団訴訟に勝利した、感動の実話を映画化した作品。
正義感と情熱、そしてスタイルの良さで真剣に人々と向き合っていく姿に勇気づけられます。

③【ラブ・アクチュアリー】

shutterstock_263866271

クリスマスのロンドンが舞台。
恋人や妻を亡くした人、イギリス首相、経営者、
ラブシーンのスタンドインの仕事をする人、
親友と同じ人を好きになるなど、19人の男女の様々なラブストーリーを描く。
切ない想いだけでなくつい笑ってしまうような場面もある、元気をもらえる作品。
恋をしたいと想う全ての人にオススメの映画です。

 

友達に話を聞いてもらうのもいい。
甘いものをお腹いっぱい食べるのもいい。
おもいっきり買い物をするのもいい。
けれど、いつでもそれが出来るわけではありませんよね。

素敵な映画たちは、心を豊かにしてくれると同時に、多くのことを教えてくれます。
もしよろしければお休みの日に、ゆっくりいかがでしょうか。

 

CATEGORY

×