Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

プレゼントから伝わる“本当のキモチ”

shutterstock_338424059

プレゼントは、贈る側も受け取る側も、ウキウキするものでありますよね。

誕生日、クリスマス、バレンタインにホワイトデー。

365日の間に特別な日は盛りだくさん!

けれども「恋人に何をあげたらいいのかな?」なんて頭を悩ませる時もありますよね。

その時間も楽しい!というサービス精神旺盛な人もいると思いますが、プレゼントの持つ“意味”を知ることで、幅も広がり気持ちも伝わりやすくなるかも知れませんよ!

これからプレゼントを送る人も、もらう予定がある人も必見!

プレゼントの種類によって変わる“意味”をご紹介いたします。

 

●贈り物の定番!ネックレス

shutterstock_297527036

ネックレスに込められた意味。

それは「あなたに首ったけ」「あなたは私のもの」というもの。

熱い“愛”が込められた贈り物ものでありますが、束縛、手錠なんて意味も込められています。

好きな人からであれば、束縛も手錠もおいしいかも知れない…なんて考えてしまう人もいるのでは!?

どうか幸せになって」「続いていく絆」という意味合いもありますので、どんなお相手にももってこいのプレゼントと言えるでしょう。

 

●愛の象徴!指輪

shutterstock_299978417

指輪と聞くと、婚約や結婚を想像する人も多いのではないでしょうか。

ですが、本来は「何よりも大事に想っている」という意味があったのです。

約束、という意味合いを持つものですが、ネックレスと比べると「無償の愛」という意味に近いのかも知れません。

結婚にはそういった気持ちが大事でもありますから、結婚といえば指輪なのでしょう。

つける指によって意味も変わっていきますが、やっぱり欲しいのは…左薬指!ですよね。

 

●男女で意味が違う!?時計

shutterstock_235946842

時計は男性、女性で意味が変わっていきます。

・男性から贈られた場合「一緒に時間を刻みたい」

・女性から贈られた場合「貴方の時間は私のもの」

男女で意味合いが違うものでありますが、どちらも愛しているからこその気持ちなのではないでしょうか。

 

●逆にあまり良くない意味が込められているものは?

shutterstock_365658761

・割れ物…関係が壊れる

・ハンカチ、靴下…お別れ、会いたくない

・刃物、ハサミ…縁を切る

・櫛…苦を意味する(ただし、死ぬまで一緒にいよう、という意味がある場合も!?)

 

shutterstock_385423582

●でもやっぱり愛情があればそれでいい!

いかがでしたか?

意味を知ることで「もらったプレゼントにはこんな意味があったんだ…」と、これまで以上に愛おしさも増していきますよね。

良くない意味があるものを贈っちゃった!と思う人もいるかも知れません。

でも大丈夫。一番大切なのはハート

「喜んで欲しい」と言う気持ちは、ちゃんと伝わりますからね!

 

 

CATEGORY

×