Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

タモリさんと過ごす、59分25秒。

なるほど大好きなのですね、あなたも。

 

タモリさんが。

 

 

 

 

それならここで、少しひと息ついてってください。

 

沢山あるのですが、そこから厳選した12個の動画

 

多くの著名人や、あのSMAPも愛して止まなかった、タモリさんの魅力。

 

その真髄を知れる【合計時間59分25秒】

森田一義アワーです。

 

①タモリさんと赤塚不二夫の巻

 

 

『おそ松さん』で時代を超えて注目された赤塚不二夫先生

 

そんな先生が、タモリさんの「作者」である事を知っていますか?

 

「親思う心に勝る親心」

この言葉に負けない、二人の優しいエピソードをどうぞ。

 

 

【2分47秒】

 

ちなみにタモリさんが先生の家に居候中、先生は事務所のロッカーを倒し、

 

その上に布団を敷いてベッド代わりにしていたそうです。

 

赤塚先生はサブカルチャーに投資するパトロンとしても有名です。
(唐十郎さんの劇団・唐組の紅テントの買い替え費用は全額赤塚さん持ち!)

 

それだけタモリさんの才能に惚れ込んでいたんですね。

 

 

②万国親善・4ヶ国語麻雀の巻

 

 

『密室芸人』として福岡から呼び寄せられた後、
黒柳徹子さんなど、おもしろ好きの著名人たちに気に入られたタモリさん。

 

マニアックな密室芸が玄人ウケしたのでした。

 

映画『喜劇役者たち 九八とゲイブル』(1978年)より、そんな密室芸の1シーンをどうぞ。

 

一人4役、全部デタラメの外国語で麻雀をしています。

 

 

【1分40秒

 

 

ちなみに、このデタラメ外国語は「ハナモゲラ」と呼ばれます。

 

幼少期に福岡で過ごしたおかげで、外国の無線やラジオを聞き、備わった能力と言われています。

 

 

 

③ターニングポイントの夜

 

30歳で芸能界デビューをする事となった遅咲きのタモさん。

 

ターニングポイントとなったのが、27歳。

福岡のホテルでのこと。
ライブを終えた山下洋輔トリオ一行の部屋に、何の接点もないタモリさんが乱入した瞬間でした。

 

今でも伝説の一夜とされる驚くべきその日の出来事。

 

 

以下の動画よりどうぞ!

 

【6分37秒】

 

ちなみにタモさんの伝説のうち、

 

「三大セッションのうちの一夜」

 

と呼ばれるのが、この福岡のホテルの夜のことです。

 

④タモリさんと紅白歌合戦の巻

 

 

2016年の紅白歌合戦にも登場のタモリさん。
2014年に審査員として登場した時には、SMAP全員が目の前まで来てパフォーマンスするといった場面も。

 

実はタモさんは1983年、黒柳徹子さんとともに、紅白の総合司会を担当した事もありました。

 

 

 

【13分38秒】

 

紅白と言えば2016年、和田アキ子さんが出演しない事もニュースとなりました。

 

そんなアッコさんも、実はタモリさんが大好き。

 

 

⑤和田アキ子とタモさんの巻

 

 

『いいとも』でテレフォンショッキングのラストに、

100人アンケートの企画がありました。

 

アッコさんが登場した際、見事「いいともストラップ」を獲得。

勢い余ってタモさんにキスをする場面(事件)が……。

 

 

 

【0分47秒】

 

 

ちなみに歴代のストラップ獲得者と、その時の「お題」は、こちらのページから確認できます。

 

 

 

⑥“星野源太”とタモさんの巻

 

 

色々な方から愛されるタモさん。
相思相愛の一人に、『逃げ恥』でもおなじみの星野源さんがいます。

 

『タモリ倶楽部』でもよくゲストとして登場する星野源さん。

 

なんとそんな源さんが、『Mステ』で名前を間違えられてしまうという事件が。

 

 

【1分40秒】

 

 

後日、タモさんから届いた謝罪メールが面白くて素敵ですよね。

 

 

⑦SMAP・草薙剛とタモさんの巻

 

 

タモさんと相思相愛の関係と言えば、SMAP・草薙剛さん。
『ブラタモリ』のナレーションも担当していますね。

 

草薙さんが『いいとも』の最終回で語ったメッセージは、子から父へのあたたかなメッセージのようにも感じました。

 

タモさんもちょっと泣きそう?

 

 

【3分07秒】

 

そんな草薙さん、毎年お正月はタモリさんの家で過ごしているそうです。

 

 

⑧笑っていいとも最終回

 

タモリさんといえば、やっぱり『笑っていいとも』
31年間で8054回。

ギネスで『生放送バラエティー番組 単独司会最多記録』に認定された、誰もが知る長寿番組。

 

 

最終回でのタモさんのメッセージは、公務員の定年退職のような、しみじみとした感動がありました。最後にみんなであの歌を合唱したんですよね。

 

 

 

【5分35秒】

 

 

ちなみに、タモさんが『いいとも』で休みを取ったのは以下。

 

 

・ヨットの支柱に額をぶつけたとき
・船舶免許を取得するとき
・ゴルフ中にボールが左目にぶつかったとき(サングラスのおかげで大事を免れる)
・体内検診(白内障の手術)を行ったとき

 

……ほぼ大好きな「ヨット」「ゴルフ」の時だったのでした。

 

赤塚先生の告別式の日も、いつも通りお昼から登場したんですよ。

 

 

 

⑨赤塚先生の死と、白紙の弔辞

 

 

タモリさんが赤塚先生の「作品」である事は前述の通り。

 

赤塚先生の告別式で弔辞を担当したタモリさんは、

『約8分間のメッセージ』

を読み上げました。
その時に持っていた紙。

 

これが実は何も書かれておらず、白紙である事が話題となりました。

 

 

「現代の勧進帳」とも言われるタモさん伝説です。

 

 

【7分57秒】

 

 

タモさんの芸が大好きだった赤塚先生。
そんな先生の大舞台で、タモリさんはこっそりギャグをやっていたのでした。

 

最後に少し涙声になっている気もしますが、この後すぐに『いいとも』へ向かい、何事もなかったかのように楽しそうにしていました。

 

それも、タモさんらしいですよね。

タモリさんの芸はアドリブ性が強く、ジャズ的だと言われています。

 

 

⑩タモさんの世界は音楽だの巻

 

 

ジャズをはじめ音楽が大好きなタモリさん。
『MUSIC STATION』はもちろん、
『タモリの音楽は世界だ』

『今夜は最高!』

『ヨルタモリ』

などでも、その片鱗がよく見られました。

 

最近では演奏をしている場面がなかなか見られませんが、クレージーキャッツとの共演動画は、主観ですが最高です。

 

 

【7分10秒】

 

早稲田大学時代には「モダンジャズ研究会」に所属し、司会者などを務めていたそうです。

 

ちなみに早稲田大学を除籍になった時のエピソードも最高ですが、割愛するので興味のある方は調べてみてください。

 

 

⑪サングラスの下の素顔

 

 

タモさんと言えばサングラス
その素顔を見られる機会はほとんどありません。

 

そんな中で『ジャングルTV~タモリの法則~』でのこの場面は、当時びっくりしたものでした。

 

 

 

【2分12秒】

 

 

ちなみに1999年『今夜は営業中!』の中でも、サングラスが外れた場面があったと記憶しています。

 

木村拓哉さんとの共演が素敵な番組でした。

 

 

 

⑫『木村拓哉とタモさん』

 

 

1999年の特番『今夜は営業中!』
キムタクとタモさんが一人二役で、劇中劇として生放送という体裁で行う珍しい番組。

 

その中ではこんな演奏シーンがありました。

 

この素敵な演奏で、59分25秒を締めくくります。

 

 

『夜空ノムコウ』から始まるキムタクと真剣なセッション。

 

いま見ると…感慨深さがありますよね。

 

 

【6分15秒】

 

 

 

さいごに

 

ここまで辿り着いてくれたあなた。
これであなたも立派なタモリストです。

 

そしてタモリさん。

こんなに愛させてくれてありがとうございます。どうか今後も体に気をつけて元気でお過ごしください。

 

 

我々も、あなたの作品の一つです!

 

 

 

(参考)

・タモリ – Wikipedia

・『クイック・ジャパン vol.41』(2002年、太田出版)「タモリ年譜」(中村孝司)

・樋口 毅宏『タモリ論 』(新潮新書)

・『ケトル VOL.16』(2014年、太田出版)「やっぱりタモリが好き」(山本兼一)

・『SWITCH Vol.33』(2015年、スイッチ・パブリッシング)「ジャズタモリ」
「早稲田ウィークリー」ロングインタビュー

・山下洋輔 – Wikipedia

・赤塚不二夫 – Wikipedia

・SMAP – Wikipedia

・行き詰まった時のための、タモリさんの名言5選

 

 

CATEGORY

×