Any

twitterもチェック
Facebookもチェック

これなら続けられるかも♪ランニングダイエットを成功させる秘訣

根気が無いとなかなか続かないダイエット…

ランニングでダイエットするのは根気が無い限り、なかなか痩せるのが難しいですよね。

一度走るのをやめてしまうとついつい気持ちが緩んで、ぐうたら過ごしてしまう…なんてことはよくあるパターン。

そんなランニングですが、実はちょっとしたことを意識するだけでグッと続けやすくなるんです!

今回はそんな走る秘訣をまとめました!

継続して走るポイントとは?

ポイント1:ランニング前後のストレッチをする

スポーツと怪我はつきもの。気持ちが焦っていきなり走りだすのは禁物です。

怪我をしてしまっては本末転倒。

ストレッチで身体をほぐし、より柔軟で美しい身体を手に入れましょう。

ストレッチを行うタイミングとしては、走る前と走った後!

最初の出だし時に軽くアップを済ませ、走り終わった後や、汗を流したシャワー後、入念に身体をほぐしてあげましょう。

身体が冷えこんだ、状態よりもあたたかくなった状態で、身体をほぐす方が、より効果的で時間短縮にも繋がります。

ポイント2:走るペースは自分のペースで

最も最適な”自分の走るペース”を知ることは、継続して走るための大切なポイント。

いきなり長距離を走ったり、早いスピードで走るなど、無理な負荷を掛ける必要はありません。

ランニングの適正な距離は週に8~32kmと言われているので、2~5kmを楽に走れるペースで進んでゆくとよいでしょう。

1日の内容よりも、日々の継続が大切になります。

 

ポイント3:PDCAサイクルで計画的に走る

 

PDCAのサイクルとは、事業活動などで業務を円滑に進める手法の一つ。

Plan:計画を立てる

Do:実行する

Check:評価する

Action:改善する

ただ闇雲に走るよりも、目標を持って走るほうが精神的に辛くなりません。

「例えば、〇〇kgまでなるために、1日、週〇km走る」や、

「決めた曜日は必ず走る」など、しっかりとした目標を持つことが重要。

手帳やカレンダーなど目にとまる場所に書いておくとより効果的です!

 

三日坊主卒業!ランニングダイエットを成功させよう!

ダイエットは辛いものと考えると、走るのも億劫になってきますが、ポイントを抑えて走れば意外にも楽しむことができますよ♪

一人じゃなかなか続かない人は、友人やご家族などおしゃべりしながら軽いジョギングから始めてみるのもおすすめ。

続けることで体力がアップしていき、自然とスピードも速くなっていきます。

まずはゆっくりでも走り続けることが大切ですね。

 

CATEGORY

×